2007年09月13日

紀香奥様のアドバイスが効果を見せる?

20070907-00000006-cine-movi-thum-000.jpg
遠い空の雲の上から舞い降りてきた、白くてフワフワの大きな耳にくるくるのしっぽがチャームポイントの子犬、その名はシナモン。サンリオの看板キャラクター、ハローキティと並んでひときわ大きな人気を集める、このシナモンと仲間たち「シナモロール」が、今年で誕生5周年を迎え、映画『シナモン the movie』となってスクリーンに登場する。本作で、女優の石原さとみとお笑い芸人の陣内智則がゲスト声優として出演することが決定し、9月6日(木)、和気あいあいとした雰囲気の中、2人によるアフレコの様子が公開された。

今回、石原さんが扮するのは、「シナモン」の名付け親であり、仲間たちとの集いの場「カフェ・シナモン」のアンナお姉さん役。

陣内さんは、劇中でも、アンナさんが大好きで彼女と仲良くするシナモンたちにヤキモチを焼いてしまう、ひねくれ者の魔法使い・チャウダーを演じ、さらに別のキャラクターとしても登場する。この一人二役について「チャウダー役だけかと思ったのですが、何役もあるのでびっくりしました(笑)」と最初こそ驚いたものの、「素直じゃないけど憎めないキャラということで、役作りはバッチリです」と自信満々。それもそのはず、一番身近にいる役者の大先輩、藤原紀香さん(『シュレック』シリーズのフィオナ姫を熱演)から「『大げさにやった方がいい』というアドバイスをもらいました」とか。最後に「声優は経験ありますが、これだけセリフが多い役は初めてなので、楽しみたいです」と意気込みを語ってくれた。

「お子さんに人気のあるキャラクターですし、お母さんも一緒に楽しめる作品なので、多くの方に観てもらいたいです」と語る石原さんのお姉さんぶり、陣内さんのイタズラっ子ぶりも楽しみな『シナモン the movie』は12月22日(土)より全国にて公開。
      (引用 YAHOOニュース

  


いいアドバイスをしてくれる人がすぐ近くにいるから自信を
もって挑めますねわーい(嬉しい顔)パンチ



posted by ノリ at 10:56| 藤原紀香&陣内智則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。