2007年08月02日

プロも顔負けの腕前…福山雅治、藤原紀香の写真展

20070801-00000001-ykf-ent-thum-000.jpg
写真撮影で玄人はだしの腕前を持つ俳優の福山雅治(38)と、女優の藤原紀香(35)、それぞれ写真展が注目を集めている。

 福山が4人の写真家とともに写真展を開いているのが、鳥取県西伯郡伯耆町の植田正治写真美術館。

 なぜ鳥取なのか。

 「福山さんは、アルバムのジャケット撮影を通じて植田さんと知り合ったのをきっかけに交流を深めたと聞いています。福山さんがカメラにのめり込むきっかけになった師が植田さんで、その出身地である鳥取を、福山さんは“第二の故郷”と呼んでいるんです」(同美術館関係者)

 同展は、昨年、東京・六本木ヒルズで開催された写真展「PHOTO STAGE−記憶の箱庭−」で飾られた写真を中心に、福山が撮影した外国の街角風景や写真仲間が福山を被写体にした写真、また、植田氏が生前撮影した写真など、約260点を展示する。

 展覧会初日の7月28日に行われた会見で、福山は「写真を通して人と人が結び付いていくことを読み取ってほしい」と話した。

 週末は、全国から多くの若い女性が詰めかけたというから、福山効果は絶大。同展は9月24日まで。

 一方、紀香は、写真展「Smile Please!」を開催する。

 2002年から、アフガニスタン、カンボジア、インドなど、チャリティー活動の一環として巡った国で撮影した写真約135点を展示。会場には募金箱を設置し、チャリティー活動への参加を呼び掛ける。

 紀香は、これまでも自身のブログで≪国や歴史は違えど、子どもたちの笑顔や夢や希望や瞳は同じでした。私はこれからも私にできることを一つずつ、やっていきたいと思っています≫とつづっており、ライブラリーはさらに増えそうだ。

 同展は、8月31日−9月26日、東京・六本木の東京ミッドタウン「FUJIFILM.SQUARE」で開かれる。
    (引用 YAHOOニュース



是非皆さん見に行ってみてくださわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
posted by ノリ at 12:55| 藤原紀香 写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。