2007年07月18日

陣内、紀香との初デート秘話を語る

20070716-00000000-oric-ent-thum-000.jpg
本日16日(月)放送の、フジテレビ系『ごきげんよう』で、お笑いタレントの陣内智則が、妻で女優の藤原紀香との初デートの思い出を語った。
初デートは「付き合っていたかどうか分からんとき」で、場所は大阪の繁華街のバッティングセンター。「野球やってたんで、いいとこみせてやるぞ」と気合が入ったという。
 球速120kmのゲージに入ってバッティングをしたが、「緊張して当たらなくて。後ろを見たらガンガン(紀香が)打ってるんですよ。(千葉ロッテマリーンズの)ズレータみたいに」。いいところを見せようとしたが、逆に紀香から「タイミングが合えば当たるよ」とアドバイスを受けてしまった。

 結婚した後もバッティングセンターに行ったそうで、「(紀香は)結婚してからはさらにパワーアップして、(西武ライオンズの)カブレラみたいになってた」と笑った。ただそれが陣内には好印象で、「女優というイメージだったが、普通の女の子なんだ」と思ったという。
 (引用 YAHOOニュース



芸能人でもバッティングセンターとか
普通のデートするんですねわーい(嬉しい顔)

  
posted by ノリ at 10:33| 藤原紀香&陣内智則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。