2007年05月08日

早く子供ほし〜い!披露宴控えた紀香、笑顔で妊娠願望語る

20070508-00000000-sanspo-ent-thum-000.jpg
【ロサンゼルス6日(日本時間7日)】女優、藤原紀香(35)が、ロサンゼルスのマンビレッジシアターで行われたアニメ映画「シュレック3」(クリス・ミラー監督、6月30日公開)のワールドプレミアに登場した。今作では日本版の声優を務めるヒロイン・フィオナ姫に子供が誕生。30日にお笑いタレント、陣内智則(33)との披露宴を控える紀香は「神様やコウノトリが来てくれたら」と妊娠願望?を笑顔で語った。

 マイク・マイヤーズ(43)、キャメロン・ディアス(34)、エディ・マーフィ(46)、アントニオ・バンデラス(46)、ジャスティン・ティンバーレイク(26)…。紀香が米国版の声優陣と豪華共演を果たした。

 緑の怪物・シュレックをイメージした、レッドカーペットならぬグリーンカーペット。紀香が仏ブランド、クリスチャン・ラクロワのセクシーな濃緑のドレスで登場すると、地元メディア約500人から無数のフラッシュが光った。

 雲一つない青空に雨女で知られる紀香は「気持ちが良いです。雨女は(陣内と)入籍したときに返上したんですよ」と笑顔。米国版でフィオナ姫の声優を務め、親交の深いキャメロンには左手薬指の結婚指輪を披露。キャメロンから「結婚したの?おめでとう」と祝福される場面もあった。

 ワールドプレミア終了後、紀香は「次はアカデミー賞のレッドカーペット? そうですね。世界の人に日本人女性の素晴らしさを伝えられるよう頑張りたい」。同賞授賞式が行われるコダック・シアターに近いとあって、本場の空気に女優魂を刺激されたようだ。

 第1作(01年)から紀香が声優を務めるフィオナ姫には今回、主人公・シュレックとの間に子供が誕生。フィオナ姫はおとぎの国の未来を守るため白雪姫、シンデレラ、眠れる森の美女たちと“プリンセス5”を結成して敵を迎え撃つ。

 紀香は「(シュレックシリーズは)フィオナと一緒に成長していると感じることができる映画。母強しということをこの物語は教えてくれる」と笑顔。「子供は本当にかわいい。子供は天からの授かり物ですから、そのときにはお話しします。(子供が)小さなころから愛情のつまった映画をたくさん見せたいですね」と将来の家庭像を描いていた。   (引用 YAHOOニュース



紀香と陣内の赤ちゃんかぁ〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
絶対可愛いよぉ
わーい(嬉しい顔)



posted by ノリ at 09:48| 藤原紀香 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。